【日本メディカルハーブ協会認定・ハーバルセラピスト資格試験講座のご案内です】

規程の日数を受講いただくと、ハーバルセラピスト試験受験資格を得ることが出来ます。

 

ハーバルセラピストって聞いたことないけど…

 

ハーバルセラピストとは、

 

「歴史に裏付けされたハーブの有用性を深く理解するとともに、科学的・体系的な知識に基づいて様な形でハーブを使いこなし季節の変化や体調の変化に応じた健やかでホリスティックなライフスタイルを提案できる専門家です」
(協会テキストより)

 

私の言葉で言うならば、

「ハーブのもつ有効成分やその働き・薬理作用を知り、ハーブの注意点、そして体の中の仕組みや働きを学んで、それぞれに合ったハーブの活用法やカタチ(剤型と言っています)を知り、ハーブを活かしていくための知識を身につけた人」のこと。

 

そのため、このハーバルセラピスト講座では、
30種のハーブについて、そして精油12種について、薬効や成分などを学んでいきます。

 

メディカルハーブとは?

 

メディカルハーブとは、
薬理作用(消炎作用や鎮痛、鎮静作用など)や抗酸化作用などを持ち、人の健康維持や健康管理に役立てる植物療法の一つ。

 

メディカルハーブの成分からできている薬もあるくらいなんですよ(^^)

 

アロマテラピーは植物の芳香成分のみ使いますが、
メディカルハーブは植物のもつ成分全体を使っていきます。

 

そして、作用が穏やかなのでお子様からご年配の方まで使うことができる、というのも魅力。

 

このハーバルセラピスト講座を受講すると、

「カラダの仕組みを学ぶことが出来る」
「ハーブの効果的な使い方、症状別にどのようなものを選ぶべきか」

が分かるようになります。

 

また、試験を受けてハーバルセラピストに認定されると
「メディカルハーブ検定講座」を開催することも可能!

開催にあたってどのように講座を進めていってよいかのサポートもさせて頂きます☆

一緒にハーブのスペシャリストを目指しましょう!

 

 

【当サロン受講特典】

・復習用プリント

・オリジナル実習

  化粧水作りやブレンドハーブティー作成等

 

試験は年に2回!

 

ハーバルセラピストになるための試験は5月と11月の年に2回。

さらには、協会より

「試験日より一か月前までに受講終了しないといけない」

というルールが定められておりますので、ギリギリでは間に合わない場合があります!

間に合うタイミングでしか募集はいたしませんので、気になった時がチャレンジのタイミングです☆

 

開催は、

☆1日2コマは大変!
☆子供が学校や幼稚園に行っている間に学びたい!

そんな人にもうってつけの週1回1コマコースと、

☆18日間も通えない!
☆1日2コマ頑張れる‼

という方用に1日2コマ短期集中コースをご用意しております。

 

<ハーバルセラピスト講座全18回>

1日1コマ、計18日間
①10:00~12:00 

1日2コマ、計9日間
①10:00~12:00
➁13:00~15:00

ハーバルセラピストコースカリキュラム

【ハーバルセラピスト講座カリキュラム】

  1. メディカルハーブの歴史と今後の展望
  2. メディカルハーブの基礎知識 Ⅰ
  3. メディカルハーブの基礎知識 Ⅱ
  4. アロマテラピーの基礎知識
  5. メディカルハーブと精油の安全性
  6. メディカルハーブ製剤 Ⅰ
  7. メディカルハーブ製剤 Ⅱ
  8. 代謝を助けるメディカルハーブ
  9. ライフスタイルの改善とQOLの向上
  10. 生活習慣病の予防に役立つメディカルハーブ
  11. 外敵から身体を守るメディカルハーブ
  12. ストレス対策と心身症の予防に役立つメディカルハーブ
  13. 女性のためのメディカルハーブ
  14. 若さを保つメディカルハーブ
  15. 五感の刺激とメディカルハーブ
  16. キッチンファーマシー(わが家の台所薬局)
  17. ハーバルライフのデザイン
  18. 自然治癒力を高めるライフスタイル及び修了式
377781_dsc_6423
 

 

最近どんどん身近になってきているハーブティー。

せっかくなら、しっかり学んでメディカルハーブを使いこなしてみませんか?

メディカルハーブを学んで変わったこと


私は、メディカルハーブを学んでいくうちに、


カラダの仕組みが分かってきて
ハーブの働きが分かってきて


『あ、この症状の時にこのハーブをこんな風に使ってみよう』

って自然とね、考えるようになって。

気づいたら、ぐっと病院のお世話になることが減っていったんです。

 

例えば風邪をひいても、ひどくなる前に治すコツがわかって、

『なんで熱を出すのか』が理解できたから、
子どもが熱を出しても慌てずにすむようになりました。


「ハーブティー」以外のハーブの使い方を知れたこともよかったなぁ。

約1年保存可能な使い方、これを学んでなかったら知らないままだったかも!


自分だけじゃなくて、家族の健康管理にもぐっと役に立つ。


あわてず騒がず、「いま」できるケアを選択することができるようになる。


そんな自分になる一歩を、一緒に踏み出してみませんか?


現在募集中の日程についてはこちらをチェック!!

↓↓↓

https://resast.jp/events/377781

↑↑↑

お問い合わせフォーム

The following two tabs change content below.

大石 文枝

ハーバルプラクティショナー&プレミアムクレイソムリエ。 子連れでも学べる場所を提供したい!という思いから、 子連れではなかなか受講できないハーバルセラピスト講座やクレイソムリエ講座、クレイファンデーションワークショップなどを開催しています。